奥手男子が急に積極的になる男性心理は?6つの脈ありサインを紹介!

奥手男子が急に積極的になる男性心理は?6つの脈ありサインを紹介!
Pocket

最近気になってた奥手男子が、急に積極的になってきてる気がする。」

今までは話しかけても全然反応してくれないし、いい雰囲気にもならなかったのに・・・

これってどういう心理の変化があったんでしょうか?

そこで本記事では、「奥手男子が急に積極的になる男性心理は?6つの脈ありサインを紹介!」と題して紹介していきます。

気になる奥手男子が急に積極的になったのは、あなたに本気になったからなのかも!

そんな奥手男性の心理を解説しますので最後まで読んで参考にしてください。

 

奥手男子の特徴は?

奥手男子の特徴は?

ちなみに奥手男子とは「恋愛に積極的ではない男子」のことを指します。

草食系男子と言えば、納得できますね。

最近では、草食系男子が増えてきていると言われていますが、奥手男子、草食系男子の特徴は以下の3つになります。

奥手男子、草食系男子の3つの特徴
  1. 真面目で穏やかな性格
  2. 口下手で会話が苦手
  3. 好きな人にもそっけない

それぞれ詳しく見ていきましょう!

 

真面目で穏やかな性格

奥手男子は基本的には真面目で穏やかな性格をしている人がほとんど。

物事が円滑に進むようにバランスを取ることが得意です。

また他の人との揉め事をなるべく起こさないように行動しています。

基本的に、奥手男子は積極的に会話の中に入ってきたり、深い人付き合いをあまりしません。

とはいえ、人から誘われればその誘いに応じるので、受け身の姿勢な人とも言えますね。

 

口下手で会話が苦手

奥手男子は、シャイなため口下手で会話が苦手です。

特に好意のある人の前だと緊張や恥ずかしさからなかなか言葉がうまく出てくなくなってしまいます。

なので、せっかく好きな人と2人っきりになってもなかなか相手に思いを伝えたりすることができません。

ですが、奥手男子は相手の面と向かってなければメールやLINEなどでスムーズにやりとりができるんです。

メールやLINEでは人が変わったように面白いことを話してくれたりと、あなたを楽しませてくれます。

ちょっとギャップに驚くかもしれませんが、これが奥手男子の特徴になります。

 

好きな人にもそっけない

奥手男子は好きな人にもそっけない態度をとってしまいがちです。

さきほど紹介した口下手とは違い、「相手に好きだということを気づかれたくない」という思いがあるんです。

つまり、好きな人との関係を壊したくないという気持ちが強いんです。

告白したりして今の関係が終わるくらいなら自分の気持を隠すということを考えているようですね。

なので好きな人にはそっけない態度をとってしまうのです。

奥手男子がそっけなかったとしても、嫌われてるわけではないので安心してください。

 

奥手男子が急に積極的になる3つの男性心理

奥手男子が急に積極的になる3つの男性心理

今までは避けられていた気がしていた奥手男子が、急に積極的になったのにはどんな心境の変化があったのでしょうか?

ここでは、奥手男子が急に積極的になった3つの男性心理を紹介します。

奥手男子が急に積極的になった3つの男性心理

  1. 好きという気持ちに気づく
  2. 恋のライバルに負けたくない
  3. 恋愛に本気になった

では、急に積極的になった奥手男子の男性心理について詳しく見ていきましょう!

 

好きという気持ちに気づく

奥手男子が急に積極的になった1つ目の男性心理は「好きという気持ちに気づく」です。

今までは当たり障りのない感じで、女性が自分のことをどう思っているのか様子を伺っていたけど、女性が自分に好意を持っていることに気づき、自信が持てるようになったことが考えられますね。

恋愛に対して自信がないとどうしても慎重になってしまう奥手男子ですが、自分に好意があるとわかったことで積極的に行動できるように!

相手の好意に気づくことによって、自分をアピールするできるように自信が持てたということでしょう。

 

恋のライバルに負けたくない

奥手男子が急に積極的になった2つ目の男性心理は「恋のライバルに負けたくない」です。

単純に同じ相手に好意を持っているライバルに負けたくなくて積極的になる奥手男子も多いです。

特に、好きな女性が自分以外の男性と仲良くしていたりすると焦ってアピールするように。

それがキッカケで闘争心に火がついたり、ムキになることも。

ただこの場合、かなり積極的になりすぎている場合もあるため困惑してしまうことも。

 

恋愛に本気になった

奥手男子が急に積極的になった3つ目の男性心理は「恋愛に本気になった」です。

「いつまでもこのままの関係ではダメだ」と感じて2人の仲を進展させようと行動を起こしたと思われます。

本当に「好きな女性と付き合いたい」という気持ちが強くなったとも考えられますね。

今までは消極的すぎて何もできなかった自分を変えて、好きな女性に自分を意識させたいという気持ちもあります。

 

急に積極的になった奥手男子の6つの脈ありサイン

急に積極的になった奥手男子の6つの脈ありサイン

ここでは、奥手男子が急に積極的になったときの脈ありサインを6つ紹介していきます。

ここにタイトル

  1. LINEで頻繁に連絡をマメにしてくる
  2. よく褒めてくれる
  3. 気持ちを共感してくれる
  4. 困っていたら必ず助けてくれる
  5. 2人でいるとよく話す
  6. 他の男性に嫉妬してくる

ではそれぞれの脈ありサインについて見ていきましょう!

 

LINEで頻繁に連絡をマメにしてくる

1つ目の脈ありサインは、「LINEで頻繁に連絡をマメにしてくる」ことです。

LINE等で毎日のように連絡が来るようになります。

奥手男子でも、面と向かってなければ緊張せずに自分の思いを話すことができるためですね。

そして、「もっと仲良くなりたい!」「自分をもっと意識してほしい!」と思っているので、毎日些細なことでも連絡してくるように。

ただ、実際に2人っきりで会う場合はまだ会話が盛り上がらなかったりしますが、LINE上では盛り上げてくれたりと積極的に連絡を続けようとしてくれます。

 

よく褒めてくれる

2つ目の脈ありサインは、「よく褒めてくれる」ことです。

自分の感情をあまり表に出さない奥手男子ですが、好きな女性をどうにか気を引きたいと思っています。

なので、仕事や勉強を頑張っていたら「すごい頑張ってるね」「応援してるよ」と素直に言ったり、メイクを変えたときは、「そのメイク似合ってるね」などと褒めてくれます。

奥手男子が人を褒めるときは、あなたに惚れているという証拠でしょう。

 

気持ちを共感してくれる

3つ目の脈ありサインは、「気持ちを共感してくれる」ことです。

好きな人の好感度を上げたい、好印象を残したいときは、共感することが大切。

特に女性は共感してくれると嬉しいと感じる人は少なくない。

なので、自分の話に共感してくれる相手として認識させて、より2人の距離を縮めたいということになりますね。

 

困っていたら必ず助けてくれる

4つ目の脈ありサインは、「困っていたら必ず助けてくれる」ことです。

好きな人が困っていたら、さり気なく助けてくれるようになります。

いつも様子を見ているため、困っていると必ず助けてくれるようにも。

自分から積極的に助けるのはまだ恥ずかしいので、あくまでもさり気なく助けるあたりが奥手男子らしいですね。

 

2人でいるとよく話す

5つ目の脈ありサインは、「2人でいるとよく話す」ことです。

周りに人がいなくて2人きりの状況では、よく話してくれるようになります。

他の人の視線を気にしなくてよいのでいつもより話すことができるんです。

周りに人がいると勘ぐられたり、特定の女の人にだけ話しかけていることで好きだということがバレる可能性があります。

そんな心配が必要ないため、奥手男子でも安心して楽しく話すことができます。

 

他の男性に嫉妬してくる

6つ目の脈ありサインは、「他の男性に嫉妬してくる」ことです。

好きな女性が自分以外の男性と仲良くしているところをみていると、嫌だと感じ不快感をあらわにしてしまいます。

奥手男子であっても嫉妬はします!

とはいえ、嫉妬心を強く見せることはできないので、いつもより不機嫌な態度をとったり、話しかけなかったりと訴える程度になります。

 

奥手男子が急に積極的になる男性心理は?脈ありサインを紹介!:まとめ

奥手男子が急に積極的になる男性心理は?脈ありサインを紹介!:まとめ

本記事では、「奥手男子が急に積極的になる男性心理は?脈ありサインを紹介!」という内容で紹介してきました。

普段は消極的な奥手男子ですが、何かをキッカケに急に積極的になる場合があります。

その時の男性心理は以下のようになっています。

奥手男子が急に積極的になった3つの男性心理

  1. 好きという気持ちに気づく
  2. 恋のライバルに負けたくない
  3. 恋愛に本気になった

奥手男子でも覚悟を決めたときは急に積極的になりアピールしてくることも大いにありえます。

そんな奥手男子の脈ありサインも見逃さないように気をつけてみましょう。