2021年夏の甲子園のイケメンベスト5を紹介!高校野球はイケメンの宝庫!?

2021年夏の甲子園のイケメンベスト5を紹介!高校野球はイケメンの宝庫!?

Pocket

夏の風物詩でもある高校野球の甲子園が開幕しましたね。

去年の夏の甲子園はコロナの影響で開催されず、球児たちは悔し涙を流したのはみなさんまだ記憶に新しいはず。

なので2021年の出場校のみんなにはベストを尽くして熱い戦いを繰り広げてもらいたいですね!

そんななか注目されるのは高校野球のイケメン選手!

本記事では、2021年夏の甲子園のイケメンベスト5を紹介していきます。

高校野球の熱い戦いのほかにも、イケメン選手についても注目して甲子園を楽しみましょう!

今回紹介するイケメン選手は私の独断と偏見になります。

 


2021年夏の甲子園を沸かせるイケメンベスト5

2021年夏の甲子園を沸かせるイケメンベスト5

では、早速、2021年夏の甲子園に出場している選手の中で、気になるイケメン選手を5人紹介していきます。

それは以下の5人です。

2021年夏の甲子園を沸かせるイケメンベスト5
  1. 寺嶋大希選手(愛工大名電)
  2. 松浦慶斗(大阪桐蔭)
  3. 高木翔斗(岐阜商)
  4. 関戸康介選手(大阪桐蔭)
  5. 達孝太選手(天理)

では詳しく見ていきましょう。

 

第5位:寺嶋大希選手(愛工大名電)

寺嶋選手は、ストレートがMAX147kmという剛速球が持ち味でプロも注目している選手の一人。

それだけでなく、かなり甘いマスクを兼ね備えていますね。

野球の実力もあり、さらにイケメンなんて羨ましい限りです。

 

第4位:松浦慶斗(大阪桐蔭)

松浦選手は、中学1年生で日本代表に選出されるほどの実力の持ち主。

大阪桐蔭の左腕でMAX150kmのストレートが持ち味

さらに、184cmで88kgと高身長で顔が小さいのが羨ましい。

 

第3位:高木翔斗(岐阜商)

高木選手はドラフトでも注目されている選手の一人。

さらに4番としてもパワーを兼ね備えたキャッチャーで、ホームランも量産中です。

さらに188cmで88kgと体格にも恵まれていて、実力も兼ね備えた醤油顔イケメン。

甲子園での活躍も期待できる選手ですね。

 

第2位:関戸康介選手(大阪桐蔭)

関戸選手は松浦選手と大阪桐蔭の2枚看板。

明徳義塾高校にエスカレーター進学するかと思ったら、大阪桐蔭に進学しことでとても話題になりました。

関戸選手の特徴は、MAX154kmのストレートで、カーブなどの変化球との投げ分けが素晴らしい投手になります。

さらに、かわいい顔立ちで女性からの人気もある選手ですね。

甲子園の大阪予選では、1試合も出場がなかったので甲子園でも巻き返しにも期待したいですね。

 

第1位:達孝太選手(天理)

達孝太選手は身長190cm、80kgでダルビッシュ有似のイケメンです。

実力も折り紙付きでドラフト有力候補。

甘いマスクから繰り出されるストレートはMAX150kmで甲子園でも活躍を期待したいですね。

 

2021年夏の甲子園のイケメンに関するネット上の反応は?

2021年夏の甲子園のイケメンに関するネット上の反応は?

いよいよ開幕した2021年夏の甲子園。

高校球児たちの熱い戦いにも目を向けつつ、イケメンにも目を光らせたいところ。

では、ネットではどんなイケメンが注目されているのでしょうか?

智辯の2番は、植垣洸選手ですね。

日本航空高等学校の2選手で、ともに非常にイケメンですね。

残り8秒くらいから出ているのが横浜高校の安達大和選手ですね。

確かに可愛らしい顔してますね。

選手ではないですが、日大山形の荒木監督もなかなかのイケメンですね。

 


2021年夏の甲子園のイケメンベスト5を紹介!高校野球はイケメンの宝庫!?:まとめ

2021年夏の甲子園のイケメンベスト5を紹介!高校野球はイケメンの宝庫!?:まとめ

本記事では、2021年夏の甲子園のイケメンベスト5を紹介してきました。

高校球児はなかなかのイケメンの宝庫でしたね!

2021年の夏の甲子園は2年ぶりの開催なので熱い戦いに注目したいですね。

といいつつ、毎試合イケメンがいるので、イケメンを探すのも楽しみにしていきましょう。

もしここに紹介していないイケメンを見つけたらぜひ教えて下さいね。